1. TOP
  2. がんについて
  3. 地域がん診療連携拠点病院の役割

地域がん診療連携拠点病院の役割

このページを印刷する

地域がん診療連携拠点病院の役割

  1. 質の高いがん医療を提供できるよう体制を確保し、地域の医療機関と診療支援を行う
  2. がんの緩和医療(がんの痛みに対する専門的医療など)の提供体制を確保すること
  3. 地域のがん医療水準の向上を図るため、地域の医療機関に対する研修に取り組むこと
  4. 地域住民に対して、相談支援センターを設置し、がんの医療にかかわる相談やがん関連の情報提供を行うこと(当院は、患者総合支援センター内にがん相談支援センターを設置)
  5. 院内がん登録を整備し、がん診療の向上に努めること