1. TOP
  2. お知らせ
  3. 手術センター棟の建設に向けた安全祈願祭の実施報告

手術センター棟の建設に向けた安全祈願祭の実施報告

このページを印刷する

手術センター棟の建設に向けた安全祈願祭の実施報告

NEW

■概要
 豊橋市民病院(青竹町)で、10月12日に工事業者による安全祈願祭が行われ、内視鏡手術件数の増加に対応するとともに、患者の手術待ち時間の短縮や緊急手術への対応強化のため、手術センター棟の建設が始まります。平成31年1月末のしゅん工、31年度に稼働を予定しています。


ポイント①

 手術センター棟は、3階建てとして、現在の診療棟3階にある既設の手術センターにつなげることとしており、3階部分に高機能な内視鏡手術室2室のほか、特に、脳外科手術や心臓外科手術で威力を発揮する手術台と血管撮影装置を組み合わせたハイブリッド手術室を採り入れます。
ポイント②
 内視鏡手術室の1室は、手術支援ロボット「ダヴィンチ」専用に広く設計し、よりいっそう活用が可能となります。
ポイント③
 手術センター棟の整備により、最新医療を行うことができるとともに、手術待ちの短縮にもつながり、これまで以上に、市民が安心して手術を受けられる施設になります。


■整備概要 平成29~30年度の2か年事業

構造延床面積総事業費
鉄筋コンクリート造3階建 1,529㎡ 14億2,800万円

■各階配置

区分配置
1階 委託業者更衣室等
2階 大型機材室、自己血採血室、幹細胞処理室等
3階 内視鏡手術室2室、ハイブリッド手術室1室

  
20171013_01.jpg

平成29年10月12日 苅初(かりぞめ)の儀を行う佐原光一豊橋市長

20171013_02.jpg

豊橋市民病院手術センター棟 完成イメージ図



一覧へ戻る

  • リクルートスマホ_リクルート
  • 看護局のご紹介スマホ_看護局のご紹介
  • 総合周産期母子医療センタースマホ_総合周産期母子医療センター
  • 手術支援ロボットダヴィンチスマホ_手術支援ロボットダヴィンチ
  • 地域がん診療連携拠点病院 がんに関する情報スマホ_地域がん診療連携拠点病院 がんに関する情報
  • 高度放射線棟スマホ_高度放射線棟