看護局について

看護局長の挨拶

写真
看護局長 認定看護管理者 間瀬 有奈

私たちの合言葉は"HOPE~希望の看護をめざして~"

当院は、東三河で唯一の三次救急指定病院としての救急医療、地域がん診療連携拠点病院、災害拠点病院、総合周産期母子医療センターなどを備えた急性期病院です。

看護局は、「患者さんに安心していただける、優しくあたたかい看護」を目指しています。看護職は人生の中の大切な時に関わることができる職業です。人の意見に耳を傾け自ら考え行動できる感性豊かな看護職の育成に努めます。

このページの先頭へ

看護局の理念・方針・目標

看護局の理念

  • 生命の尊厳と人間性を尊重した看護の提供に努めます。
  • 安全・安楽を基本に、患者さんに安心していただける、優しく、あたたかい看護を目指します。
  • 住民のニーズに対応した適正な看護を提供します。

看護局の方針・目標

  • 職業人として患者の権利を守り、看護倫理を遵守します。
  • 質の高い看護を提供します。
  • 組織の一員として健全経営に参加します。
  • 看護を学ぶ者に対して教育的環境を提供します。
このページの先頭へ

看護局の組織

看護局の組織図

詳細な組織図は下記のPDFファイルでご確認ください。

看護局組織図(PDF/100KB)


専門職業人として病院の目的を達成するために組織系統を明らかにして権限と責任を示しています。

このページの先頭へ