募集要項

臨床検査技師

(正規職員)

募集要項はこちら

職員の声

教育体制・キャリアアップについて

日当直業務に必要な技術や知識は、半年間の研修期間に身につけることができました。採血業務においては、練習を積んでから患者さんの採血を行うため、当初抱いていた不安が和らぎ、どの部署でもとても丁寧な指導を受けました。また、分からないことは先輩職員にすぐに聞くことができるため、勤務環境にも恵まれていると感じます。
キャリアアップのため、積極的に院内外の勉強会に参加し、専門性の高い技術や知識を身につけたいと思います。そして、認定資格を取得し、患者さんや臨床から信頼される検査技師になりたいと思っています。

働きやすさ・福利厚生について

日勤と夜勤の2交替制勤務となりますので、月に2回ほど夜勤があります。日勤と夜勤共に2人体制で業務を行い、ペアの方と助け合って検査業務を進めるため、心強いです。生活リズムが不規則になることが心配でしたが、徐々に慣れました。
シフト制で有給休暇が取りやすく、プライベートも充実することができるため、ワークライフバランスも良好です。

仕事内容・やりがい・成長について

私は、主に血液・一般検査を担当しています。顕微鏡で腫瘍細胞を見つけ、その結果をもとに患者さんの病気が発見できた時、とてもやりがいを感じます。幅広い知識を持った先輩から学ぶことがたくさんあり、分からないことや判断に迷った時は、先輩に相談しながら業務を進めています。
当院では、様々な症例に触れる機会があります。患者さんの検査値の推移や経過から学ぶことが多々あり、日々向上心を持って仕事ができる職場です。

急性期病院で
働く

緊急性の高い検査を行うことが多く、また正確な検査結果を迅速に報告することが求められます。臨場感と緊張感をもって検査を行っています。

東三河の基幹病院として
地域を守る

検査技術を磨き、責任感を持って質の高い検査を行っています。患者さんに信頼される検査結果を返すことに日々努めています。

チーム医療で
寄り添う

チーム医療の一員として、良質な医療の提供に貢献しています。また、専門性の高い知識を習得し、積極的に認定資格等を取得しています。

REQUIREMENTS

採用予定職種 (正規職員)
採用予定人員 1名
勤務地 豊橋市民病院
受験資格 以下の条件を満たす方
・昭和37年4月2日以降に生まれた方
・各職種の免許を有する方又は令和5年3月31日までに実施される各種国家試験により同免許を取得見込の方
・変則交替勤務が可能な方
試験日 令和4年7月23日(土)午前9時
選考方法 筆記試験(一般教養試験、専門試験)、適性検査、小論文、集団討論、面接
申込手続 以下の「職員採用候補者試験要項」のとおり
問合先 〒441-8570 愛知県豊橋市青竹町字八間西50番地
豊橋市民病院 事務局管理課 採用・研修担当
TEL : 0532-33-6373(直通)
E-mail : info@municipal-hospital.toyohashi.aichi.jp

TOP