L O A D I N G . . .

POINT

病院見学・実習のポイント

  • 研修医やスタッフの
    生の声が聞ける

    見学の場合、研修医と接する機会が多いので、研修について詳しく知ることができます。疑問に思っていることなど、どんどん聞いてください。

  • 病院の規模や
    設備が
    わかる

    実際に当院へ来てみて、病院規模の大きさに驚く学生さんも多いです。
    手術室や研修医室などの施設も、自分の目で見て確かめてみてください。

  • 病院の周辺環境が
    わかる

    地図で見ただけではわからない、本当の豊橋市民病院の姿が見えてきます。
    豊橋市をご存じでない方は、ぜひ見学へ!

SCHEDULE

SCHEDULE

スケジュール例
(一日コースの場合)

8:30

来院、事務手続き

事務手続き、着替えを済ませたら、見学スタートです。

9:00

病棟にて

病棟で指導医の先生と回診。カルテを見ながら、患者さんについての説明を受けます。

12:00

昼食

ローテートしている研修医と職員食堂で昼食。

13:00

病棟や外来にて

研修医が実際に研修しているところを見学をします。

16:30

見学終了

時間があれば研修医室で研修医から話を聞いたりします。

8:20

来院、事務手続き

事務手続き、着替えを済ませたら、見学スタートです。

8:50

見学スタート

病棟へ行き、見学担当の先生と対面。

9:00

手術見学

オペ室へ移動して、手術の見学。

13:00

昼食

研修医や専攻医と一緒に昼食。

午後

救急外来へ

外科へコンサルが来た場合は一緒に救急外来へ連れて行ってもらい見学をします。

ACCESS

アクセス案内

名古屋駅からの場合

交通アクセスの詳しい情報はこちら

FAQ

よくあるご質問

  • A.1

    前泊や2日連続の見学をご希望の場合は、当院の仮眠室をご利用いただけます。
    事前にお知らせください。実習時の宿泊については、お問い合わせください。

    ※仮眠室には、アメニティ類がございません。リンスインシャンプー、ボディーソープ、ドライヤーはご用意しておりますので、ご使用ください。タオル類につきまして、仮眠室は他の先生方も利用するため確実なご用意ができかねますのでご自身でお待ちいただくようお願いします。
    ※前泊される場合、周辺に飲食店がありませんので、夕飯を済ませてからお越しいただくのがいいかと思います。

  • A.2

    自家用車でお越しになる場合は、こちらの駐車場をご利用ください。

  • A.3

    学務課などで『見学依頼文』の発行手続きをお願いします。早めに用意できたら郵送で、直前になるようでしたら当日に持参してください。

  • A.4

    白衣、名札をお持ちください。

  • A.5

    診療科によって違いますので、日程確定メール送信時にご連絡します。

  • A.6

    日中の見学終了後からご自身の都合のいい時間まで、夜間救急の見学ができます。
    ご希望の場合は申し込み時にご連絡ください。

OVERVIEW

見学・実習概要

TOUR

見学

実施時期
随時(土・日・祝日・年末年始を除く)
申込方法
こちらからお申し込みください。折り返しご連絡します。
お問い合わせ先

担当:豊橋市民病院 卒後臨床研修センター(管理課 研修担当)池田・中村
〒441-8570 豊橋市青竹町字八間西50番地

Tel:0532-33-6330(直通) Fax:0532-33-6177

E-mail:sotsugo@toyohashi-mh.jp

見学時の宿泊
院内仮眠室をご利用いただけます。

TRAINING

実習

実施時期
大学へお問い合わせください。
お問い合わせ先

担当:豊橋市民病院 卒後臨床研修センター(管理課 研修担当)池田・中村
〒441-8570 豊橋市青竹町字八間西50番地

Tel:0532-33-6330(直通) Fax:0532-33-6177

E-mail:sotsugo@toyohashi-mh.jp

※実習開始1週間前までに「見学申込・実習連絡入力フォーム」にてご連絡ください。