1. TOP
  2. 部門紹介
  3. 小児科

小児科

このページを印刷する

スタッフ

小山 典久

小山 典久写真

職位 小児科第一部長
兼小児科(新生児)第一部長
兼周産期母子医療センター長(新生児部門)
兼専門医研修センター副センター長
出身大学 弘前大学(S57卒)
学会資格・
教育等の資格
日本小児科学会専門医
日本周産期・新生児医学会周産期(新生児)専門医・指導医
臨床研修指導医
名古屋市立大学医学部臨床教授
Infection Control Doctor
日本未熟児新生児学会評議員
日本産婦人科・新生児血液学会評議員
新生児蘇生法「専門」コース(A)インストラクター

伊藤 剛

伊藤 剛写真

職位 小児科第二部長
兼臨床研究管理室副室長
出身大学 名古屋市立大学(H4卒)
学会資格・
教育等の資格
日本小児科学会専門医
日本血液学会専門医
臨床研修指導医

杉浦 崇浩

職位 小児科(新生児)第二部長
出身大学 名古屋市立大学(H9卒)
学会資格・
教育等の資格

日本小児科学会専門医
日本周産期・新生児医学会周産期(新生児)専門医
新生児蘇生法委員会B(小児科)領域委員
日本周産期・新生児医学会評議員
日本新生児成育医学会評議員
臨床研修指導医

竹内 幸

職位 小児科副部長
出身大学 筑波大学(H10卒)
学会資格・
教育等の資格
日本小児科学会専門医

杉本 真里

職位 小児科副部長
出身大学 名古屋市立大学(H13卒)
学会資格・
教育等の資格
日本小児科学会専門医

戸川 泰子

戸川 泰子写真

職位 小児科副部長
出身大学 三重大学(H14卒)
学会資格・
教育等の資格
日本小児科学会専門医
日本周産期・新生児医学会周産期(新生児)専門医

神農 英雄

職位 小児科(新生児)副部長
出身大学 岐阜大学(H14卒)
学会資格・
教育等の資格
日本小児科学会専門医
日本周産期・新生児医学会周産期専門医(新生児)・指導医
臨床研修指導医

新生児蘇生法「専門」コース(Aコース)インストラクター
医学博士


相場 佳織

相場 佳織写真

職位 小児科副部長
出身大学 福井大学(H17卒)
学会資格・
教育等の資格
日本小児科学会専門医

中野 優

中野 優写真

職位 小児科副部長
出身大学 鹿児島大学(H17卒)
学会資格・
教育等の資格
日本小児科学会専門医・指導医
日本腎臓学会腎臓専門医

田島 巌

tajima.JPG

職位 小児科医長
出身大学 浜松医科大学(H20卒)
学会資格・
教育等の資格
日本小児科学会専門医
日本アレルギー学会専門医(小児科)

谷村 知繁

tanimura.jpg

職位 小児科医員
出身大学 名古屋市立大学(H23卒)
学会資格・
教育等の資格
日本小児科学会専門医

新生児蘇生法「専門」コース(Aコース)インストラクター


佐久間 肇

佐久間 肇写真

職位 小児科医員
出身大学 愛知医科大学(H24卒)
学会資格・
教育等の資格
豊橋市民病院緩和ケア研修会修了

木村 瞳

木村 瞳写真

職位 小児科医員
出身大学 名古屋市立大学(H25卒)
学会資格・
教育等の資格
豊橋市民病院緩和ケア研修会修了

川向 永記

川向 永記写真

職位 小児科医員
出身大学 名古屋市立大学(H26卒)
学会資格・
教育等の資格
豊橋市民病院緩和ケア研修会修了

鈴木 智子

五藤 智子写真

職位 小児科医員
出身大学 名古屋市立大学(H26卒)
学会資格・
教育等の資格
豊橋市民病院緩和ケア研修会修了

安田 昌広

yasuda.jpg

職位 小児科医員
出身大学 岐阜大学
学会資格・
教育等の資格

新生児蘇生法「専門」コース (A)コースインストラクター
緩和ケア研修会修了

玉腰 由佳

職位 小児科医員
出身大学 名古屋市立大学
学会資格・
教育等の資格
豊橋市民病院緩和ケア研修会修了

松林 広樹

職位 小児科医員
出身大学 名古屋市立大学
学会資格・
教育等の資格
豊橋市民病院緩和ケア研修会修了

望月 聡

職位 小児科医員
出身大学 名古屋市立大学
学会資格・
教育等の資格
豊橋市民病院緩和ケア研修会修了

鵜飼 聡士

職位 小児科医員
出身大学 名古屋市立大学
学会資格・
教育等の資格
豊橋市民病院緩和ケア研修会修了

藤本 真徳

職位 小児科医員
出身大学 名古屋市立大学
学会資格・
教育等の資格

渡邊 千裕

職位 小児科医員
出身大学 名古屋市立大学
学会資格・
教育等の資格
豊橋市民病院緩和ケア研修会修了

横地 健治

職位 非常勤医師

東 英一

職位 非常勤医師

安田 和志

職位 非常勤医師

村田 浩章

職位 非常勤医師

田中 達之

職位 非常勤医師

鈴木 一孝

職位 非常勤医師

渡部 珠生

職位 非常勤医師

山本 佳菜

職位 非常勤医師

外来担当表

第1診察室午前 小山 中野 伊藤 小山
午後

アレルギー
田島

発達外来
杉浦
シナジス
鵜飼

心臓外来
木村

第2診察室午前 安田昌 鈴木智 鵜飼 鵜飼
午後 アレルギー
鈴木智
発達外来
藤本真
アレルギー
田島

第3診察室午前 木村 田島 鈴木智 田島
午後 内分泌代謝
竹内
発達外来
杉本
アレルギー
村田
腎臓外来
中野
第5診察室午前 相場 佐久間 相場 佐久間
午後

内分泌
田中達

発達外来
戸川

アレルギー

内分泌外来
竹内

第6診察室午前 佐久間 小山 竹内
午後 腎臓外来
中野
内分泌外来
竹内
発達外来
血液外来
伊藤
第7診察室午前
午後

内分泌
玉腰

慢性外来
川向
第8診察室午前
午後

慢性外来
藤本真

慢性外来
(安田昌)


慢性外来
鈴木智

第10診察室午前
午後 飛込外来 栄養指導 飛込外来 飛込外来

主な対象疾患

  • 病的新生児
  • 内分泌代謝疾患
  • 感染症
  • 神経疾患
  • アレルギ ー疾患
  • 肝臓疾患
  • 呼吸器疾患
  • 育児支援
  • 血液腫瘍疾患
  • 乳児健診
  • 心疾患
  • 発達 障害
  • 腎臓疾患
  • 基礎疾患のある児の予防接種などに対応

特色

外来

午前の外来は、主に感染症などの急性疾患を対象としており、一部予約制をとっていますが、急病の場合などは予約の有無にかかわらず 受診できます。

循環器疾患は小児循環器専門医不在のため、名古屋市立大学および、あいち小児保健医療総合センター、蒲郡市民病院から応援のもと対応しています。

午後の外来は、慢性疾患の患者さんなど感染症のない患者さんを対象とし、完全予約制です。

予防接種は基礎疾患があり、かかりつけ医より紹介状を持参された患者さまに限り対応いたします。

小児科病棟

小児がん、食物負荷試験、成長ホルモン分泌負荷試験、腎生検、持続的血液濾過透析法などの血液浄化法にも対応しています。

院内には院内学級(小学校・中学校)も併設され、長期入院の必要な患者さんでも授業を受けながらの治療が可能です。

こども達の入院生活が明るいものになるよう、病棟には看護師の他に保育士も配属されています。

ひな祭り、七夕やクリスマスにはお楽しみ会も開かれます。
また2005年9月からは2週間に1回、ホスピタルクラウン(ピエロ)が 病棟を訪れてこども達に素敵な時間をプレゼントしてくれています。

院内感染予防の目的で、米国疾病予防管理センター(CDC)の推奨に準拠した感染予防策を導入しています。

全国に先駆けて全ての感染症の患者さんに対して感染経路別に病室の割り振りや手洗い、ガウンなどの感染予防策を行っており、国内で のモデルケースとなっています。

その他

診察状況により診察時間が遅れる場合がありますのでご了承ください。

麻疹・水痘・おたふくかぜ・風疹などが疑われる方は、小児科外来受付(G)でお申し出ください。

午後の外来は感染症のない患者さんを優先しています。発熱など感染症の患者さんは緊急の場合を除き午前中に受診してください。

電話による予約変更の受付時間は15時00分~16時00分です。

入院中は院内感染を予防する目的で、ご家族にも手洗いや病室の変更などをお願いすることがあります。よろしくご協力をお願いします 。

新生児医療センターのページはこちらから

現在実施中の臨床研究

豊橋市民病院小児科では、以下の臨床研究を実施しています。

更新日:2018年11月1日

管理
番号
試験名院内
代表者名
研究の対象開始日終了
予定日
公開
文書
旧081 自己免疫疾患に対するリツキサン®注の投与 伊藤剛 ステロイド依存症でステロイドによる重篤な副作用のためQOLの低下している患者 2004/
10/15
旧089-1

横紋筋肉腫中間リスク群に対する iVAC 療法の有効性および安全性に関する多施設共同研究

伊藤剛

18才以下の未治療中間リスク群横紋筋肉腫

2005/
01/27
旧089-2

進行性・転移性横紋筋肉腫に対する自家造血幹細胞救援法を併用した大量化学療法の第Ⅱ相試験

伊藤剛

遠隔転移または術後残存病変を有する高リスク横紋筋肉腫

2005/
01/27
旧090-1 小児リンパ芽球型リンパ腫 stageⅠ/Ⅱに対する多施設共同後期第Ⅱ相臨床試験 伊藤剛 小児悪性腫瘍 2005/
01/27
旧105 ALCL99治療研究への参加 伊藤剛 新しく診断されたT,null細胞型ALCL症例(B細胞型は対象としない) 2005/
08/01
旧122 本邦における小児腎腫瘍に対する病期別統一プロトコール治療の有効性と安全性の評価 伊藤剛 小児腎腫瘍 2006/
08/16

旧140 マルファン症候群の遺伝子解析 小山典久 マルファン症候群 2007/
03/06
旧180

横紋筋肉腫低リスクA群患者に対する短期間VAC1.2 療法の有効性および安全性の評価 第Ⅱ相臨床試験
横紋筋肉腫低リスクB群患者に対する短期間VAC2.2/VA療法の有効性および安全性の評価 第Ⅱ相臨床試験

伊藤剛 横紋筋肉腫 2008/
02/19

旧227 小児慢性期慢性骨髄性白血病(CML)に対する多施設共同観察研究 CML-08 伊藤剛 小児慢性期慢性骨髄性白血病(CML) 2009/
11/02
011 てんかん・熱性けいれんの遺伝子研究 小山典久 てんかん・熱性けいれん 2010/
09/24
2020/
03/31
012 急性期離脱後一過性循環不全(Chronic stage circulatory dysfunction:CSCD) ー臨床像の実態調査 後方視的検討ー 小山典久 急性期離脱後一過性循環不全、晩期循環不全 2010/
09/09
050 マルファン症候群等類縁動脈疾患の病因解明のための遺伝子解析 小山典久 マルファン症候群等類縁動脈疾患 2011/
08/31
081 小児固形腫瘍観察研究への参加 伊藤剛 小児がん 2012/
04/25
2021/
12/31
083 「周産期母子医療センターネットワーク」データベース参加 小山典久 出生体重1500g以下の児 2012/
04/25
115 小児B前駆細胞性急性リンパ性白血病に対する多施設共同第Ⅱ相および第Ⅲ相臨床試験 伊藤剛 小児B前駆細胞性急性リンパ性白血病 2013/
01/17
2022/
11/03
151 リソソーム病の病因遺伝子解析 小山典久 リソソーム病が疑われる患者 2014/
01/08
154 小児フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病に対するチロシンキナーゼ阻害剤併用化学療法の第Ⅱ相臨床試験 伊藤剛 小児フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病 2014/
03/13
2021/
09/30
183 重症及び最重症再生不良性貧血患者に対するウサギ抗胸腺細胞グロブリン(サイモグロブリン®)前方視的ランダム化用量比較多施設共同研究 伊藤剛 再生不良性貧血 2014/
09/03
184 小児急性骨髄性白血病を対象とした初回寛解導入療法におけるシタラビン投与法についてランダム化比較検討、および寛解導入後早期の微小残存病変の意義を検討する多施設共同シームレス第Ⅱ~Ⅲ相臨床試験 伊藤剛 白血病 2014/
09/03
2023/
02/28
202 隋芽腫に対する新リスク分類を用いた集学的治療のパイロット試験 伊藤剛 隋芽腫、松果体腫、テント上PNET 2015/
01/22
203 固形腫瘍における遺伝子異常の網羅的解析 伊藤剛 固形腫瘍疾患 2015/
01/22
204 小児急性前骨髄球性白血病に関する多施設共同第Ⅱ相臨床試験 伊藤剛 急性前骨髄球性白血病 2015/
01/22
2020/
11/30
211 早産児晩期循環不全(早産児急性期離脱後循環不全)の実態調査 小山典久 早産児晩期循環不全 2015/
02/26
214 進行期神経芽腫における多次元フローサイトメトリー法及びリアルタイムPCR法による微小残存病変(MRD)モニタリングの確立と骨髄転移に関与する分子の探索研究 伊藤剛 進行期神経芽腫 2015/
04/23
2020/
03/31
215 日本小児白血病リンパ腫研究グループにおける小児血液腫瘍性疾患を対象とした前方視的疫学研究 伊藤剛 小児血液腫瘍性疾患 2015/
04/23
227 染色体又は遺伝子に変化を伴う疾患群の包括的遺伝子診断システムの構築 小山典久 染色体または遺伝子に変化を伴う疾患群 2015/
09/02
2020/
03/31
231 小児ホジキンリンパ腫に対するFDG-PET検査による初期治療反応性判定を用いた治療法の効果を確認する第Ⅱ相試験 伊藤剛 小児ホジキンリンパ腫 2015/
11/12
2020/
09/30
232 標準的化学療法を行なった進行期小児リンパ芽球性リンパ腫の予後因子探索を主目的とした多施設共同臨床試験 伊藤剛 リンパ芽球性リンパ腫 2015/
11/12
2019/
08/31
281 小児高リスク成熟B細胞性腫瘍に対するリツキシマブ追加LMB化学療法の安全性と有効性の評価を目的とした多施設共同臨床試験 伊藤剛 初発、未治療の小児高リスク成熟B 細胞性腫瘍 2016/
11/10
2023/
09/30
286 わが国における小児死因究明制度の導入に関する後方視的調査 小山典久 小児死亡例 2016/
09/28
2019/
03/31
PDF(286KB)
299 豊橋市民病院における過去10年間の18歳未満の死亡例の検討 小山典久 疾患、事故を含めた死亡 2017/
02/01
2018/
12/31
300 小児救急重篤疾患登録調査 小山典久 死亡症例、人工換気療法実施症例、化膿性髄膜炎症例 2017/
02/01
2021/
12/31
302 小児固形腫瘍観察研究 伊藤剛 小児固形腫瘍 2017/
02/22
2024/
12/31
303 小児上衣腫に対する術後腫瘍残存程度と組織型によるリスク分類を用いた集学的治療第II相試験 伊藤剛 小児上衣腫 2017/
02/22
2026/
12/31
310 新生児および小児消化器疾患の病態形成に関わる免疫細胞の網羅的解析 小山典久 新生児・小児 消化器疾患 2017/
04/19
2021/
11/28
311 新生児マススクリーニング対象疾患拡大に関する研究 TMH-1706 小山典久 重症複合免疫不全症(SCID)およびポンぺ病 2017/
05/24
2021/
03/31
313 網羅的遺伝学的解析による遺伝性疾患の病因解析 伊藤剛 遺伝性疾患 2017/
04/19
2020/
09/30
318 ダウン症候群に対するPopulation-based の登録システム、検体バンクの構築に関する研究 小山典久 愛知県で新規に出生したダウン症候群 2017/
05/24
2020/
12/07
319 ダウン症候群に対する白血病関連遺伝子の変異解析研究 小山典久 GATA1 遺伝子変異が確認されたダウン症候群 2017/
05/24
2020/
12/07
326 早産児の出生時体温測定法の検討 検討1.直腸温と皮膚温の比較検討 杉浦崇浩 在胎27週以上36 週未満の早産児 2017/
08/02
2019/
09/30
327 早産児の出生時体温測定法の検討 検討 2.持続体温管理による早産児の短期予後比較 杉浦崇浩 在胎27週以上36 週未満の早産児 2017/
08/02
2019/
09/30
334 新生児低体温療法レジストリーによる我が国の新生児蘇生法ガイドラインの普及と効果の評価に関する研究 杉浦崇浩 中等症~重症の新生児低酸素性虚血性脳症 2017/
09/06
2026/
03/31
343 高リスク神経芽腫に対する ICE 療法を含む寛解導入療法と BU+LPAM による大量化学療法を用いた遅延局所療法 第II相臨床試験 伊藤剛 神経芽腫 2018/
01/18
2019/
03/31
344

IDRF(Image Defined Risk Factors)に基づく手術適応時期の決定と、段階的に強度を高める化学療法による、神経芽腫中間リスク群に対する 第II相臨床試験

伊藤剛 神経芽腫 2018/
01/18
2018/
12/01
345 初診時血清診断による神経芽腫の無治療経過観察研究 伊藤剛 神経芽腫 2017/
11/01
2022/
01/31
346 稀少小児遺伝性血液疾患における原因遺伝子の探索研究 伊藤剛 小児遺伝性血液疾患 2017/
11/01
2021/
03/31
348 新生児胆汁うっ滞疾患に対する網羅的遺伝子解析 小山典久 胆汁うっ滞 2017/
12/06
2021/
03/31
PDF(458KB)
350 小児救急重篤疾患登録調査 (Japan Registry System for Children with critical disease:JRSC) 小山典久 小児救急重篤疾患 2017/
12/27
2021/
12/31
PDF(506KB)
352 豊橋市民病院における小児在宅療法の現状と課題 小山典久 在宅療法を施行している児とそのご家族 2018/
02/07
2020/
03/31
PDF(434KB)
356 新生児医療センター退院児アンケート調査 小山典久 新生児医療センターに入院し、生存退院した児のご両親 2018/
02/07
2019/
03/31
370 家族性糖尿病の遺伝子解析 竹内幸 家族性単一遺伝子性糖尿病 2018/
06/06
2019/
03/31
377 日本人新生児を対象とした脊髄性筋萎縮症マス・スクリーニングのパイロット研究: SMN1遺伝子欠失の検出を目的とした新しいマス・スクリーニングシステムの確立 小山典久 新生児 2018/
05/09
2020/
10/31
384 神経筋変性疾患の遺伝子解析研究 小山典久 神経筋変性疾患 2018/
07/04
2023/
05/21
385 hCG負荷試験前後のアンドロゲン生成過程の中間生成物濃度の調査 小山典久

副腎酵素欠損症患者
その他の精巣機能異常疑いの患者

2018/
07/04
2020/
03/31
389 免疫性神経疾患におけるバイオマーカーの探索と病態解明 小山典久 免疫性神経疾患 2018/
08/01
2021/
03/31
392 食物経口負荷試験によるアナフィラキシー症例に関する調査 田島巌 食物経口負荷試験を行った患者 2018/
09/05
2019/
03/31
PDF(517KB)
393 小児死亡事例に関する登録・検証システムの確立に向けた実現可能性の検証に関する全国版後方視的調査(2014-2016年)愛知県分担研究 小山典久 死亡例 2018/
09/05
2019/
03/31
PDF(252KB)
394 極低出生体重児における慢性腎臓病発症のリスクファクターの検討―全国疫学調査― 中野優 出生体重1500g未満の極低出生体重児 2018/
09/05
2020/
03/31
PDF(490KB)
396 重症筋無力症及びランバート・イートン筋無力症候群の全国疫学調査 小山典久 重症筋無力症ならびにランバート・イートン筋無力症候群 2018/
10/03
2023/
03/31
PDF(555KB)

フロア案内

フロア案内画像