診療科・部門

小児科

診療科のご案内

東三河の将来を担う子どもたちを、地域の医療スタッフやご家族とともに見守ります。
生まれたばかりの赤ちゃんから15歳あるいはそれ以上の方、救急や急性疾患から慢性疾患、在宅医療まで、幅広く対応しています。また地域の中核小児医療センターとして、血液・腫瘍、内分泌、アレルギー、循環器、腎臓、神経、遺伝性疾患などの専門外来を持ち、専門医による質の高い医療を提携しています。

外来担当医表

【午前の外来】
主に感染症などの急性疾患を対象としており、一部予約制をとっていますが、急病の場合などは予約の有無にかかわらず受診できます。
【午後の外来】
慢性疾患の患者さんなど感染症のない患者さんを対象とし、完全予約制です。
※時間外に救急外来を受診された小児患者は、まず救急部の医師が診察し、さらなる精査が必要な場合や入院加療が適当と思われた場合に当直小児科医師が診察いたします。

第1診察室午前村松田中伊藤村松竹内
午後アレルギー外来
田島/井上
発達外来
交代制
心臓外来
第2・3・5週
鈴木/安田和
交代制
神経外来
横地
第2診察室午前山田大林山田大林水谷
午後アレルギー外来
大林
発達外来
交代制
アレルギー外来
田島/井上
心臓外来
大下
神経外来
相場
第3診察室午前水谷井上笠置井上笠置
午後内分泌・代謝
竹内
発達外来
交代制
アレルギー外来
山本
腎臓外来
中野/笠置
交代制
神経外来
第1・3・5週
中村
第5診察室午前大下田島竹内田島大下
午後内分泌・代謝
田中
発達外来
交代制
アレルギー外来
大林
内分泌外来
竹内
心臓外来
第1・4週
渡部
第6診察室午前田中
午後腎臓外来
笠置
内分泌外来
竹内
慢性外来
交代制
血液外来
伊藤
血液外来
東/伊藤
第7診察室午前
午後発達外来
若野
発達外来
小山
慢性外来
交代制
慢性外来
交代制
慢性外来
交代制
第8診察室午前
午後慢性外来
交代制
慢性外来
交代制
発達検査
第2・4週
今橋
発達外来
第1・4週
杉浦
神経外来
藤本真
第10診察室午前
午後1ヶ月健診
村松

※麻疹・水痘・おたふくかぜ・風疹などが疑われる方は、小児科外来受付(G)でお申し出ください。
※電話による予約変更の受付時間は15時00分~16時00分です。

代表的な疾患・治療

外界から侵入したウイルスや細菌が咽頭・扁桃・喉頭・気管・気管支など空気の通り道に付着し増殖することで炎症を起こし、症状が現れることを指します。鼻汁・鼻閉・咽頭痛・咳などのいわゆるかぜ症状が主です。症状を薬で抑える対症療法が主ですが、細菌感染で重症化した場合は抗生剤を使用します。

アレルギーや慢性の炎症によって気道の過敏性が増した状態で気管支が細くなるため、咳・喘鳴・呼吸困難を起こします。対症療法としては酸素吸入や気管支拡張剤を投与します。治療薬としては抗アレルギー剤やステロイド剤を経口薬や点滴として使用します。

特定の食べ物に含まれるアレルゲン(アレルギーの原因物質)に免疫機能が過剰に反応するため、体のいろいろな部分に症状が出ます。皮膚(かゆみ、赤み、じんましん)目(かゆみ、赤み、涙)気道(鼻水、咳、息苦しさ)消化器(吐き気、腹痛)など多彩です。血液検査と食物負荷試験を行い原因食物の特定ができればまず除去を行います。

おしっこの通り道(尿道・膀胱・尿管・腎盂)に細菌が付着・増殖することで炎症を起こします。頻尿や排尿時の痛み、残尿感があり、高熱が出ます。尿検査で細菌を検出することが多く、抗生剤を長期間使用して治療します。

尿にタンパク質が漏れ出てしまうため血液中のたんぱく質が減り体がむくむ病気です。腎臓のろ過機能が低下しているため起こり、むくみ、腹痛、下痢、嘔吐など消化器症状が主です。ステロイドを使用した治療を行いますが厳密な水分管理が必要となります。

乳幼児に多い急性発熱疾患で、全身の中型・小型の動脈での血管炎が主な原因です。症状として発熱、発疹、白目の充血、唇やのどの発赤、苺舌、リンパ節の腫れ、手足の腫れ、BCG接種部位の発赤などがあります。原因はわかっていませんがアスピリンの投与と免疫グロブリンの大量投与で治療を行い、心臓を栄養する動脈の変形を防ぎます。

生まれつき心臓や血管の構造の一部が通常と異なる病気を指します。心臓の真ん中の壁に穴が開いていたり、弁の動きが悪かったり、心臓の部屋数が少なかったりと様々な種類があります。手術が必要な場合もありますが、体の大きさや体力などを考慮しながら内服薬で経過を見る場合もあります。

血液中の血球には赤血球・白血球・血小板があり、これら細胞の大元の細胞が遺伝子変異を起こし、無秩序に増え続けるがん細胞となるのが白血病です。機能しない血球が増えるため、倦怠感・発熱・鼻血・青あざ・リンパ節の腫れなど様々な症状を起こします。抗がん剤や分子標的薬などを組み合わせて薬物治療を行います。

脳下垂体からの成長ホルモンの分泌が低下又は欠如して起こります。幼児期から身長の成長が遅れてきて年を追うごとに平均身長との差が大きくなります。入院により成長ホルモン分泌負荷試験を行い成長ホルモンがちゃんと分泌されているか検査します。分泌不全と診断された場合、成長ホルモン補充療法を行います。

脳の慢性的な病気で、脳の神経細胞に突然発生する激しい電気的興奮により繰り返すのが特徴です。興奮を起こす場所によって症状は異なります。ぐっと全身に力が入る強直発作や手足ががくがくと一定のリズムで震える間代発作、突然意識だけなくなる欠神発作などがあります。頭部MRIで器質的異常がないのを確認し、脳波を読むことで診断します。抗てんかん薬を投与し脳波の改善を目指します。

小児科病棟について

  • 小児がん、食物負荷試験、成長ホルモン分泌負荷試験、腎生検、持続的血液濾過透析法などの血液浄化法にも対応しています。
  • 院内には院内学級(小学校・中学校)も併設され、長期入院の必要な患者さんでも授業を受けながらの治療が可能です。
  • こども達の入院生活が明るいものになるよう、病棟には看護師の他に保育士も配属されています。
  • ひな祭り、七夕やクリスマスにはお楽しみ会も開かれます。
  • また2005年9月からは2週間に1回、ホスピタルクラウン(ピエロ)が 病棟を訪れてこども達に素敵な時間をプレゼントしてくれています。
  • 院内感染予防の目的で、米国疾病予防管理センター(CDC)の推奨に準拠した感染予防策を導入しています。
  • 全国に先駆けて全ての感染症の患者さんに対して感染経路別に病室の割り振りや手洗い、ガウンなどの感染予防策を行っており、国内で のモデルケースとなっています。

クリニカルパス

クリニカルパス(クリティカルパス)とは、特定の疾患、手術、検査毎に入院中に実践する治療・検査・看護・処置・指導などをスケジュール表にまとめたものです。

成長ホルモン分泌刺激試験-前2種(入院期間:3日)

成長ホルモン分泌刺激試験-後3種(入院期間:4日)

現在実施中の臨床研究

豊橋市民病院小児科では、以下の臨床研究を実施しています。

更新日:2022年08月03日

管理番号
011
院内代表者名
村松幹司
研究の対象
てんかん・熱性けいれん
開始日
2010/09/24
終了予定日
2025/03/31

管理番号
029
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
小児血液腫瘍性疾患
開始日
2011/03/11
終了予定日
2035/03/31

管理番号
083
院内代表者名
杉浦崇浩
研究の対象
出生体重1500g以下の児
開始日
2012/04/25
終了予定日

管理番号
115
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
小児B前駆細胞性急性リンパ性白血病
開始日
2013/01/17
終了予定日
2022/11/30

管理番号
202
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
25歳未満の新規発症の髄芽腫、PNET症例
開始日
2015/01/22
終了予定日

管理番号
215
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
小児血液腫瘍性疾患
開始日
2015/04/23
終了予定日
2035/03/31

管理番号
227
院内代表者名
村松幹司
研究の対象
染色体または遺伝子に変化を伴う疾患群
開始日
2020/04/01
終了予定日
2022/03/31

管理番号
231
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
小児ホジキンリンパ腫
開始日
2015/11/12
終了予定日
2025/09/30

管理番号
232
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
リンパ芽球性リンパ腫
開始日
2015/11/12
終了予定日
2024/08/31

管理番号
285
院内代表者名
村松幹司
研究の対象
急性脳炎・痙攣重積
開始日
2016/09/28
終了予定日
2026/03/31

管理番号
302
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
小児固形腫瘍
開始日
2017/02/22
終了予定日
2030/12/31

管理番号
303
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
小児上衣腫
開始日
2017/03/09
終了予定日
2029/04/30

管理番号
311
院内代表者名
村松幹司
研究の対象
日齢4~7の新生児
開始日
2017/05/24
終了予定日
2023/03/31

管理番号
318
院内代表者名
村松幹司
研究の対象
愛知県内で出生され診断されたダウン症児
開始日
2017/05/24
終了予定日
2025/12/07

管理番号
319
院内代表者名
村松幹司
研究の対象
GATA1遺伝子変異が確認されたダウン症候群
開始日
2017/05/24
終了予定日
2025/12/07

管理番号
334
院内代表者名
杉浦崇浩
研究の対象
中等症~重症の新生児低酸素性虚血性脳症
開始日
2017/09/06
終了予定日
2026/03/31

管理番号
384
院内代表者名
村松幹司
研究の対象
神経筋変性疾患
開始日
2018/07/04
終了予定日
2023/05/21

管理番号
389
院内代表者名
村松幹司
研究の対象
免疫性神経疾患
開始日
2018/08/01
終了予定日
2024/03/31

管理番号
396
院内代表者名
村松幹司
研究の対象
重症筋無力症及びランバート・イートン筋無力症の患者
開始日
2018/10/03
終了予定日
2023/03/31

管理番号
420
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
血栓性微小血管障害症(TMA)とその類縁疾患(C3腎症を含む)患者とその家系構成員、および、TMAの原因と思われる遺伝子変異の保有者
開始日
2019/01/09
終了予定日
2023/03/31

管理番号
454
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
EBウイルス関連血球貪食性リンパ組織球症
開始日
2019/07/10
終了予定日
2029/12/31

管理番号
455
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
ダウン症候群に発症した急性骨髄性白血病
開始日
2019/06/21
終了予定日
2025/09/30

管理番号
456
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
一過性骨髄異常増殖症
開始日
2019/08/28
終了予定日
2028/01/31

管理番号
461
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
小児血友病A患者
開始日
2019/08/07
終了予定日
2022/12/31

管理番号
462
院内代表者名
村松幹司
研究の対象
ミトコンドリア病が疑われる患者及び診断されたミトコンドリア病患者
開始日
2019/08/07
終了予定日
2025/07/31

管理番号
473
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
16歳未満で発症した病態形成に遺伝子の関与を疑う小児外科疾患症例およびその血縁者
開始日
2019/09/04
終了予定日
2024/04/11

管理番号
475
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
遺伝性TTPと診断された患者又はその疑いのある患者、及びその家族
開始日
2019/10/03
終了予定日
2023/03/31

管理番号
484
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
先天性血友病A (20歳未満)
開始日
2019/11/06
終了予定日
2024/10/31

管理番号
485
院内代表者名
竹内幸
研究の対象
内分泌代謝疾患の 患者及び血縁者
開始日
2019/11/06
終了予定日
2027/03/31

管理番号
486
院内代表者名
村松幹司
研究の対象
結節性硬化症
開始日
2019/11/06
終了予定日
2025/03/31

管理番号
487
院内代表者名
村松幹司
研究の対象
アデノウイルスおよびヒトメタニューモウイルス感染に伴う急性脳症
開始日
2019/11/06
終了予定日
2024/03/31

管理番号
525
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
30歳未満の初発の髄芽腫
開始日
2020/05/21
終了予定日
2029/03/31

管理番号
537
院内代表者名
村松幹司
研究の対象
0歳以上の未診断疾患患者、患者両親およびその他の血縁者
開始日
2020/08/05
終了予定日
2024/03/31

管理番号
562
院内代表者名
村松幹司
研究の対象
先天性代謝疾患が疑われる患者
開始日
2020/11/04
終了予定日
2023/03/31

管理番号
586
院内代表者名
竹内幸
研究の対象
1) 染色体異常症 2) 単一遺伝子異常症 3) インプリンティング疾患 4) 原因不明の多発奇形症候群 の診断が確定している患者、罹患が疑われる患者、および 患者(もしくは罹患が疑われる者)の親族
開始日
2021/03/03
終了予定日
2026/03/31

管理番号
590
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
40歳未満の新規に診断されたLCHのうち、多臓器型または多発骨型のLCH
開始日
2021/03/09
終了予定日
2031/08/31

管理番号
605
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
T細胞性急性リンパ性白血病
開始日
2021/05/10
終了予定日
2029/10/31

管理番号
606
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
B前駆細胞性急性リンパ性白血病
開始日
2021/05/10
終了予定日
2032/10/31

管理番号
607
院内代表者名
戸川泰子
研究の対象
小児胆汁うっ滞性肝疾患
開始日
2021/06/02
終了予定日
2026/02/01

管理番号
611
院内代表者名
村松幹司
研究の対象
遺伝性疾患
開始日
2021/07/07
終了予定日
2025/09/30

管理番号
626
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
診断時年齢6か月以上26歳未満の初発、未治療の限局期成熟B細胞性リンパ腫
開始日
2021/11/22
終了予定日
2029/02/28

管理番号
627
院内代表者名
加藤丈典
研究の対象
「ビタミンB6依存性てんかん」と診断された小児患者
開始日
2021/11/10
終了予定日
2025/03/31

管理番号
628
院内代表者名
戸川泰子
研究の対象
アスフォターゼ アルファによる治療を受けている12歳未満の低ホスファターゼ症患者
開始日
2021/11/10
終了予定日
2022/12/31

管理番号
654
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
CD19陽性B-ALLの登録時25歳未満の患者
開始日
2022/03/03
終了予定日
2026/10/31

管理番号
660
院内代表者名
杉浦崇浩
研究の対象
極低出生体重児
開始日
2022/04/06
終了予定日
2025/03/31

管理番号
667
院内代表者名
杉浦崇浩
研究の対象
当院に入院し、血液型不適合性黄疸の診断を受けた新生児
開始日
2022/05/11
終了予定日
2023/03/31

管理番号
682
院内代表者名
伊藤剛
研究の対象
急性骨髄性白血病
開始日
2022/05/10
終了予定日
2030/11/09

スタッフ

出身大学
弘前大学
指導医
  • 日本周産期・新生児医学会認定指導医
  • 臨床研修指導医
専門医
  • 日本小児科学会小児科専門医
  • 日本周産期・新生児医学会周産期(新生児)専門医
その他
  • 日本産婦人科・新生児血液学会評議員
  • H30年度愛知DMAT隊員養成研修(周産期リエゾン)修了
  • Infection Control Doctor
出身大学
佐賀医科大学
指導医
  • 日本小児科学会小児科認定指導医
  • 日本周産期・新生児医学会指導医
  • 臨床研修指導医
専門医
  • 日本小児科学会専門医
  • 日本周産期・新生児医学会周産期(新生児)専門医
  • 臨床遺伝専門医
その他
  • DMAT隊員養成研修修了
  • 新生児蘇生法「専門コース」インストラクター認定
出身大学
名古屋市立大学
指導医
  • 臨床研修指導医
専門医
  • 日本小児科学会小児科専門医
  • 日本血液学会血液専門医
出身大学
名古屋市立大学
指導医
  • 日本周産期・新生児医学会指導医
  • 臨床研修指導医
専門医
  • 日本小児科学会小児科専門医
  • 日本周産期・新生児医学会周産期(新生児)専門医
その他
  • 日本周産期・新生児医学会評議員
  • 新生児蘇生法委員会B(小児科)領域委員
  • 国際蘇生法委員会(ILLOR)タスクフォース(新生児蘇生)
出身大学
名古屋市立大学
指導医
  • 日本小児科学会認定小児科指導医
  • 日本周産期・新生児医学会指導医
  • 臨床研修指導医
専門医
  • 日本小児科学会小児科専門医
  • 日本周産期・新生児医学会周産期(新生児)専門医
  • 臨床遺伝専門医
その他
  • 日本新生児成育医学会評議員
出身大学
筑波大学
指導医
  • 日本小児科学会認定小児科指導医
  • 臨床研修指導医
専門医
  • 日本小児科学会小児科専門医
出身大学
名古屋市立大学
指導医
  • 日本小児科学会認定小児科指導医
専門医
  • 日本小児科学会小児科専門医
  • 日本周産期・新生児学会・周産期(新生児)専門医
その他
  • 出生前コンサルト小児科医
出身大学
三重大学
指導医
  • 日本小児科学会認定小児科指導医
専門医
  • 日本小児科学会小児科専門医
  • 日本周産期・新生児医学会周産期(新生児)専門医
その他
  • 出生前コンサルト小児科医
出身大学
浜松医科大学
指導医
  • 臨床研修指導医
専門医
  • 日本小児科学会小児科専門医
  • 日本アレルギー学会アレルギー専門医(小児科)
出身大学
愛知医科大学
指導医
  • 臨床研修指導医
専門医
  • 日本小児科学会小児科専門医
  • 日本内分泌学会内分泌代謝科(小児科)専門医
出身大学
島根大学
専門医
  • 日本小児科学会小児科専門医
出身大学
名古屋市立大学
指導医
  • 日本小児科学会認定小児科指導医
専門医
  • 日本小児科学会小児科専門医
  • 日本周産期・新生児医学会周産期(新生児)専門医
その他
  • 新生児蘇生法「専門コース」インストラクター
出身大学
名古屋市立大学
専門医
  • 日本小児科学会小児科専門医
  • 日本腎臓学会腎臓専門医
出身大学
名古屋市立大学
その他
  • 大同病院臨床研修プログラム修了
出身大学
久留米大学
その他
  • 四日市市病院緩和ケア研修会修了
  • 日本周産期・新生児医学会 新生児蘇生法「専門」コース(Aコース)
  • PALS Provider
出身大学
名古屋市立大学
その他
  • BLS Provider受講
出身大学
鳥取大学
出身大学
名古屋市立大学
その他
  • BLS Provider受講
出身大学
三重大学
出身大学
名古屋市立大学
出身大学
名古屋市立大学
出身大学
関西医科大学
出身大学
浜松医科大学