ご利用案内

救急診療のご案内

休日・夜間を問わず24時間365日受け付けております。

  • 当院は緊急度が高く、重篤な患者さんの治療を行う「東三河地区救急医療第3次病院」に指定されています。
  • 原則来院順に診察を行いますが、症状の緊急度・重症度等を判断するトリアージで決定された緊急度に従い診察を行うことがあります。

緊急で受診したい方

急患で診察時間外に受診される場合は、電話連絡をしてから保険証等をお持ちになって「❽番 救急外来・入院受付」にお越しください。

救急外来センターは、心筋梗塞・脳卒中・頭部外傷など重篤な患者さんを主として扱う施設です。そのため、緊急を要する重症患者さんの治療が優先されます。軽症な患者さんは、お待ちしていただくことがありますので、ご了承ください。急患で診察時間外に受診される場合は、電話連絡をしてから保険証等をお持ちになって救急外来受付にお越しください。

スムーズに診察が受けられる、
来院前問診をご利用ください。

来院前問診は
こちらをクリック

救急受診の流れ

  1. 01

    電話

    来院前に必ず電話にてご連絡をお願いいたします。
    TEL:0532-33-6111

  2. 02

    受付

    「❽番 救急外来受付」にお越しください。
    受付にて手続きを行い、待合室にてお待ちください。
    ※お待ちいただいている間に気分が悪くなった場合は、スタッフへお声がけください。

    救急受診で必要な持ち物
    • 健康保険証
    • 医療受給者証
    • 診察券(お持ちの方)
    • 現金もしくはクレジットカード
    • 紹介状(お持ちの方)
  3. 03

    診察

    名前を呼ばれたら診察室に入り、医師に「受付票」をお渡しください。

  4. 04

    会計

    診察が終わりましたら、救急外来受付に処置伝票を提出し、待合室でお待ちください。会計ができましたらお呼びします。診療費は、会計窓口または自動精算機(クレジット専用)にてお支払いください。

    利用可能なクレジットカード

    VISA、JCB、Mastercard、American Express

  5. 05

    お薬のお渡し

    薬のある方は、救急外来受付の向かい側にある「休日・夜間くすり渡し口」で渡します。
    受話器を取り、薬剤師にくすり引換券番号お名前をお伝えください。薬剤師がお薬を渡します。

  6. 06

    帰宅

    お気をつけてお帰りください。

AI問診システムについて

当院では2021年8月5日から救急外来センターにAIの技術を活用した問診システムを導入し、運用しており、SDGsに積極的に取り組んでいます。

AI問診システムは、AI(人工知能)がタブレット端末等を通じて事前問診を行うシステムです。AIが患者さん一人ひとりの症状に合わせて質問を行います。患者さんは質問の回答を入力することで、医師に伝えたい症状を詳細に伝えることが可能となります。

対象診療科 救急外来センター
対象の方 救急外来センターにウォークインで受診される患者さん
(紹介状をお持ちの方は除く)

  1. 01

    タブレット端末のお渡し

    受診の受付後に患者さんへタブレット端末をお渡しいたします。

  2. 02

    問診項目への回答

    今までの紙による問診票の代わりとなります。
    患者さんご自身で問診項目への回答を入力してください。
    ※入力時、ご不明な点がある場合は、受付にお問い合わせください。

  3. 03

    入力完了

    入力完了後、受付にお渡しください。
    ※症状等により受付と診察の順番が異なる場合がございますので予めご了承ください。

スムーズな診察案内のため事前問診にご協力ください。

救急外来センターを受診する患者さんを対象に来院前に自宅など、院外から問診が行える「来院前問診」を実施しています。ご自身のスマートフォンもしくはパソコンから専用ページにアクセスしていただくことで、来院前に問診を行うことが可能となります。

所要時間 10分程度
対象診療科 救急外来センター
対象の方 救急外来センターにウォークインで受診される患者さん(紹介状をお持ちの方は除く)

問診方法

  • 以下のリンクなどからアクセスすることで、問診が開始されます。
  • 問診終了後に右の画像のとおり表示される「来院前問診番号(PH〇〇〇〇〇〇)」をスクリーンショットで保存またはメモで記録し、来院時に受付職員にお伝えください。

※「来院前問診」は、予約を行うものではありません。
 来院時に救急外来窓口にて受付を行ってください。

時間外・深夜加算等診察料について

診療時間外・深夜・休日に受診されますと、通常の診療でかかる初診料2,880円、再診料(外来診療料)740円以外に下記の時間外・深夜加算等診療料が加算されます。なお、この金額は自費(10割)の場合の金額であり、加入されている健康保険の負担割合により、患者さんの窓口負担額は変わります。

平日 土曜日 日・祝
0:00〜6:00 深夜加算 4,800円 深夜加算 4,800円 深夜加算 4,800円
6:00〜8:30 時間外特例加算 2,300円 時間外特例加算 2,300円 休日加算 2,500円
8:30〜12:00 加算なし 時間外
加算
850円
12:00〜17:00 時間外特例加算 2,300円
17:00〜22:00
22:00〜23:59 深夜加算 4,800円 深夜加算 4,800円 深夜加算 4,800円

平日 土曜日 日・祝
0:00〜6:00 深夜加算 4,200円 深夜加算 4,200円 深夜加算 4,200円
6:00〜8:30 時間外特例加算 1,800円 時間外特例加算 1,800円 休日加算 1,900円
8:30〜12:00 加算なし 時間外
加算
650円
12:00〜17:00 時間外特例加算 1,800円
17:00〜22:00 時間外特例加算 1,800円
22:00〜23:59 深夜加算 4,200円 深夜加算 4,200円 深夜加算 4,200円

救急車の利用について

救急車は、「病院にすぐに搬送しなければならない場合」に活用していただくものです。「緊急でない場合」に救急車を要請しますと、1分1秒を争う生命の危険のある傷病者を待たせてしまう事態の発生が危惧されます。救急車を本当に必要とする人がすぐに利用できるよう、また、1人でも多くの生命が助かるよう、救急車の適正利用についてご協力をお願いします。

こんな時にはすぐ119番を!

  • 意識がない場合
  • 呼吸が困難である場合
  • 胸痛の場合
  • 突然の頭痛の場合
  • 痙攣が続いている場合
  • 大出血をした場合

関連情報